ISO14001

Home ISO14001

基本理念

東陽理化学(株)は、地球環境の保全が人類共通の課題であることを認識し、かけがえのない地球で、
全ての生物が健康で持続的な活動を営み、かつ健全な状態を次世代に引き継いでいくために、
可能な範囲で環境保全に努めていくのが企業の責任であると自覚し、行動します。

工場方針

  1. 環境影響を配慮し、環境マネジメントシステムを整備し、これを継続的に見直し、改善することにより環境の保全及び汚染の予防に努める。
  2. 当工場の事業活動に関係する法規制や、その他の要求事項を順守する。
  3. 金属表面処理で使用する薬品の管理を徹底し、正常な廃水処理を心掛けると共に、工場周辺の環境美化にも努める。
  4. 以下を重点施策・目的として取り上げ、目標を設定し、見直しを含め計画的に活動を行う。
    1) 環境に関わる設備の改善を計画的に進める。
    2) 廃棄物の削減と再資源化の推進及び分別を徹底する。
iso_p01

環境活動への取り組み

当社では、全社において様々な環境活動に取り組んでいます。

iso_p02

金属表面処理技術についての詳細は、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ